〔専門外来〕光線外来・ナローバンドUVB療法|本間内科皮膚科クリニック
当院ではナローバンドUVB療法を行っております。紫外線の中には、UVA、UVB、UVCの3種類がありますが、UVBの中でも特定の狭い波長域を利用したものがナローバンドUVBとなります。乾癬、白斑、アトピー性皮膚炎などの皮膚病に効果があります。週に2〜3回治療を受けていただく必要があります。個人差がありますが乾癬の場合は合計20〜30回、白斑の場合はもっと回数がかかります。紫外線を浴びすぎるとやけどを起こしたり、長年繰り返せば皮膚がんを引き起こしたりすることが知られていますが、照射回数、照射量の上限を守って的確に行えば、効果の高い治療法です。乾癬や白斑、アトピー性皮膚炎などでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。
ご挨拶診療内容頭痛外来物忘れ(認知症)外来神経難病外来 パーキンソン病外来美容外来光線外来
検査案内 ご案内医師略歴院内設備〔トップページ〕